mask workshop

仮面劇ワークショップ

仮面劇ワークショップは日本では珍しい仮面劇を学べるワークショップです。実際に仮面を被って、動いて、短いシーンを作っていきます。ご興味ある方はどうぞご参加ください。

For who?

誰のためのワークショップ?

仮面劇を学びたいインプロプレイヤー・俳優

演技の大事なことのひとつとして「演じない」と言われることがありますが、仮面劇ほどこの言葉の意味が分かるものはないと思います。何かをプレゼンテーションする演技ではなく、お客さんの想像力と一緒に進んでいく演技を体験できます。

仮面劇に興味のある一般の人

このワークショップは仮面劇の基本からスタートしていきます。「演劇経験は無いけれど仮面劇に興味はある」という方でも問題なくご参加いただけます。実際に仮面を被り、見てみる中で、仮面劇がどのように作られているのかを知ることができます。

What is Mask Theatre?

仮面劇とは?

仮面劇とはその名の通り、仮面を用いた演劇のことです。仮面劇の中でも様々な種類がありますが、このワークショップではフルマスクの(顔全体を覆う)仮面劇を行います。

フルマスクの仮面劇では言葉をしゃべりません。また、当然ですが表情も変わりません。普通の演劇に比べると、「表現できる」ことは非常に限られています。

しかし、だからといって「表現される」ことは限られていません。むしろ普通の演劇よりも豊かに表現されていることもあります。

仮面劇では俳優が表現できることが少ない分、お客さんの想像力が働き出します。ただ立っているだけでもお客さんはそこに何かを感じ、少し顔をうつむかせるだけでも大きな意味が生まれます。

仮面劇を作るときには、そのようなお客さんの想像力を頼りにシーンを進めていきます。言うなれば、仮面劇はお客さんと一緒に作っていく演劇です。

ワークショップでは仮面の被り方、動き方から丁寧にお伝えします。そしてそこから短い劇を即興で作っていきます。ご興味ある方はどうぞご参加ください。

ワークショップの最初に、仮面コントユニット『仮面夫婦』による「キングオブコント2019のために作ったショートコント集」をお見せします。こちらもあわせてお楽しみください。

仮面夫婦

写真撮影:江戸川カエル

Details

詳細

仮面劇ワークショップ

日時
2019年9月1日(日) 13:30~17:00
場所
葛西駅近くの会場(お申し込みいただいた方にお知らせ)
※会場にはエレベーターがないため、階段で2階まで上がって頂く必要があります。お手伝いが必要な方はお申し込みの際にひとこと添えて頂けると助かります。
対象
仮面劇に興味があればどなたでも
参加費
3,000円(25歳以下1,500円)
定員
10名
講師
内海隆雄・江戸川カエル
持ち物等
飲み物をお持ちください。また、メモを取りたい場合は筆記用具もお持ちください。服装は普段着で大丈夫ですが、少し動くこともありますのでスカートはお避けください。
申し込み
下記フォームよりお申し込みください。

application

お申し込み

お申し込みには48時間以内に返信いたします。もし返信がない場合は迷惑メールに入っていないかをご確認の上、「master@improsophy.jp」まで直接ご連絡ください。